はだしのゲン、標準語に 「広島弁、怖い」の声 中沢啓治さんが自らの被爆体験を元に描いた漫画『はだしのゲン』が、次回増刷以降、標準語に修正して販売されることが分かった。 6 years ago