Feb 22, 2020

韓国:カトリックに続いて仏教、プロテスタントも「政権退陣」

カトリック正義具現司祭団の時局ミサを始め、仏教とキリスト教など、宗教界を中心として朴槿恵(パク・クネ)政権退陣の要求が広がりそうだ。

Proceed to the page: http://linkis.com/sLSJ

Similar Articles Added Today

Most Recent labornetjp.org Articles

  • 韓国:プロテスタントも「朴槿恵大統領退陣」要求

    プロテスタントが大統領退陣要求に動いた。 監理教正義平和委員会、苦難共に、教会改革実践連帯、キリスト者教授協議会、韓国キリスト青年連合会など、プロテスタント30団体が結成した「国家情報院選挙介入キリスト教共同対策委員会」は、11月27日午前11時、ソウル市鍾路5街、韓国キリスト教会館の前で記者会見を行って、「18代大統領選挙は不正選挙であると明言し、現大統領の退陣を要求する」と明らかにした。

  • 韓国:正義具現司祭団全州教区時局ミサ...「朴槿恵は辞任しろ」

    「不法不正選挙糾弾と大統領辞任要求時局ミサ」が11月22日午後7時、群山の寿松洞聖堂で挙行された。カトリック正義具現全州教区司祭団(代表ソン・ニョノン神父、以下 司祭団)が主催したこの日のミサには、司祭約30人をはじめ、全国から集まった一般信者と修道者約300人が参加して、市内郊外周辺の小さな聖堂を熱気で満たした。

Latest Links Processed

0/120