Dec 05, 2017

エボラ熱「上陸」確率、フランス75%・英国は50%=研究チーム | ロイター

米大学教授らの研究チームは、エボラ出血熱の感染パターンや航空データなどを基に、エボラ熱が10月24日までにフランスに上陸する確率が75%に上るとの予想を発表した。米ノースイースタン大学のAlex Vespignani教授率いる研究チームは、10月1日現在のデータを使用して感染拡大の確率を予想。医学誌「P

Proceed to the page: http://linkis.com/c8MkS

Similar Articles Added Today

Most Recent jp.reuters.com Articles

Latest Links Processed

0/120