アンジェイ・ワイダ監督「ワレサー希望の男」を見ました。 電気工から「連帯」指導者になり、ノーベル平和賞を得るまでを、実写も交えて描いた作品。ポーランドの友人からは酷評が届きました。賛否両論といいます。しかし。抵抗はいまの日本の課題です。 8 years ago