Dec 16, 2015

午前4時半の「少女」彼女の家庭は生活保護を受けている!これ以上、何を我慢すればいいのか!安倍の詐欺… - みんなが知るべき情報/今日の物語

午前4時半の「少女」 彼女の家庭は生活保護を受けている! これ以上、何を我慢すればいいのか! 安倍の詐欺ノミクス! 午前4時半の「少女」 東京新聞【私説・論説室から】 2014年10月27日  忘れられないメールがある。  福岡県の女子高生が一年余り前...

Proceed to the page: http://linkis.com/BEv9k

Most Recent blog.goo.ne.jp Articles

  • 1月3日(土)のつぶやき - みこひこのつぶやき

    ゜+*:;;:*みこひこ゜+*:;;:*@mikohikot00:397DAYSBAGプレゼントに応募!私はラベンダー(火曜日)が欲しい?#31sdm#31sonsdemodestore.31sdm.jp/fs/item31/c/354#7days_31fromTwitterforWebsites返信リツイートお気に入り゜+*:;;:*みこひこ゜+*:;;:*@mikohikot00:432015年の抱負をお聞かせください。@colombin_tweet#colombin_201412RAtwbit.ly/1D57JyXmonipla.jp/colombin/20141…立てた目標を遂行する!...

  • なんと、理研の笹井氏が、変死体として警備員に見つかったのは8月5日火曜日の午前8時40分であった - 原発問題

    33.2014年8月08日07:00:32:FhjZYk7Gyc日本の頭脳笹井氏殺人事件<死亡推定時刻は8月4日(月)午後6時18分より前であるなんと、笹井氏が、変死体として警備員に見つかったのは8月5日火曜日の午前8時40分であったが実は、WIKIPEDIAでは、その前日、8月4日(月曜日)の18時18分(午後6時18分)に、もう笹井氏が死亡したということで編集されている!https://twitter.com/beni_beni/status/496465139533479936笹井センター長が亡くなった…?ニュースは見つからなかったけどwikiがもう編集されてる18:18-2014年8月...

  • 2月4日(水)のつぶやき - 違うことこそ素晴らしい be different what great

    仲村清司@namcle14:54海上保安庁は抗議カヌーの沖合放置を依然として続けています。地図をみてください。沖合4キロ地点は「外洋」です。北西の季節風が吹き荒れる外洋に放置するというのは殺人行為です。見えないところでは何をしでかすかわからない。安倍政権の正体です。pic.twitter.com/jaCzY3jJUa圭(脱原発,反TPP,9条改憲阻止)さんがリツイート|RTfromTwitterforAndroid返信リツイートお気に入り服部順治(脱戦争/脱原発)@JunjiHattori21:55ひぇー、辻元清美はもっとスゴイ!1月20日のあのイスラム国のビデオが出てくるまで、誰に拘束されて...

Latest Links Processed

  • #逆転裁判 #ナルマヨ 【ナルマヨ】いつまで背伸びの恋愛ごっこのおつもりで - 田仲アナコンダの小説 - pixiv

    この作品「【ナルマヨ】いつまで背伸びの恋愛ごっこのおつもりで」は「逆転裁判」、「ナルマヨ」等のタグがつけられた小説です。 お願いがあるの、と真宵ちゃんはぼくに言った。 その言い方がなんだかぼくの知っている真宵ちゃんとは違って、ぼくはすぐに返事が出来なかった。 どうしてだろう。 きっと以前のぼくならすぐに頷いていたはずなんだけど……。 「だめかな?なるほどくん」 「え、あ、ち、ちょっと待って」 何を待...

  • やや日刊カルト新聞: 仏・国際漫画祭で出展中止の"日本側団体"は幸福の科学がらみ

    漫画祭のブース( 「論破プロジェクト」スタッフFacebook より) フランス南西部のアングレームで1月30日に開幕した「アングレーム国際漫画祭」で、韓国側の従軍慰安婦ネタ出展に対し、日本から「従軍慰安婦の強制連行はなかった」と主張するマンガの出展を予定していた「 ...

  • #3 たまにはゆっくり休もうか | 週末デート - さぽの小説シリーズ - pixiv

    この作品「たまにはゆっくり休もうか」は小説シリーズ「週末デート」の第3話の小説です。「腐界戦線」、「両思い話を待機!」等のタグがつけられています。 『これからも仲良くやっていこうじゃないか。お間抜け君』 「黙りやがれ腐れ野郎が!!」 怒鳴った瞬間、電話越しからクソみたいな笑い声が被さって、そして通話が途切れた。 腹の底をぐつぐつ煮立たせている怒りのままに拳を机へと叩きつければ、そのクラック音に瞠目した二人分の視線が向けられる。 ...

0/120